地下への浸水

 現在では人間の活動範囲は地下に及び、地下鉄、地下街、地下倉庫など、その用途も様々です。しかし、豪雨の際道路からあふれた水は低いところへ進むため、これらの地下施設は非常に水に対して脆弱なのです。以前起きた東京での豪雨では、ついに地下施設で水死者の出る事故が起きてしまったほどです。


取るべき対策

 地下浸水に対しては、いくつか対策が講じられてきていますが、まだまだ万全ではなく、その危険度の周知もまだといったところでしょう。


リンク


広告スペース


yz[y[W쐬uz | {EEDVDEAjEƓdEQ[ | WebRTeBOT[rX
ƊENOP̃Cu`bg | łŊwׂIb`ciiu | 20GB ̃ICXg[W
򑐂̎iI y򑐃K[fuz | ŐVj[X | Web | hC | HPXy[X